Company
会社沿革

ユビキタスGISサービスのための
空間情報インフラ構築の未来技術を
提示します。

  • 현재 ~ 2015
  • 2014 ~ 2012
  • 2011 ~ 2009
  • 2008 ~ 2002
  • 2019
  • 07<信号強度パターンを用いたCCTVベースの行動認識システム、および方法および方法を実行するためのコンピュータ読み取り可能なプログラムを記録する記録媒体>特許登録

    05Dawul Geo Info-INFOSD 格子アドレスを活用するための協約締結

    01マルチコンポジット信号ベースの位置決めシステムTTA認証

    ソウル市-Dawul Geo Info地図サービスの向上のための協約締結

  • 2018
  • 06Dawul不動産地図の改善

    042018年のNaver同伴成長パートナー社の選定

  • 2017
  • 10ZigBeeを使った屋外測位方法の特許登録

    09室内位置参照情報の生成方法およびシステム特許登録

    02NAVERと同伴成長パートナー協約

    スペースバリューと事業提携

    01EN DCSと事業提携

  • 2016
  • 10Dawul ActiveX Map SDKの開発

    08全国英語地図、中国語地図、日本語地図サービスを開発

    07屋内現場調査ツールのスマホバージョンを開発

    06ソウル市、3年連続に空間情報流通フラットフォーム事業を受注

    05韓国データベース振興院とAPI流通代行契約

    02ネイバーと同伴成長パートナー協約

  • 2015
  • 11屋内現場調査ツールのタブレットバージョンを開発

    10多国語辞典ツールを開発

    06DawulVRS(ダウル 経路探索)エンジンを開発

    04スーパーテクノロジーと事業提携

    03ネイバーと同伴成長パートナー協約

    02ビックデータ基盤の屋内外測位技法を特許出願

    01現代エムエンソフトと事業提携